横浜・東京の電気工事・計装工事は仲田電機にお任せください!

計装工事・シーケンス制御 アンテナ設置 工事 電気工事 計装工事

HOME > 計装工事・シーケンス制御

計装工事・シーケンス制御とは?

  • 様々な機械を効率的に運用・管理するシステムと技術

    計装工事というものは、制御を目的として計測装置や測定制御装置を装備することやその制御技術そのもののことを指します。また、シーケンス制御とは、機械に動作順序を覚えさせておいて、始動ボタンを押すだけで全て機械が仕事を行うように進めていく制御です。

    要するに、設備や機械等が高度な機能を発揮して、運用や管理の省力化・省エネ化・効率化を実現させるための計測機器・監視制御装置を選定して、装備すること(取り付けること)が計装工事であり、シーケンス制御は計装化の中の一つの制御方法です。

    シーケンス制御や計装工事とは全自動の洗濯機やエアコンといった私達の身の周りの家庭用電化製品からビル内環境を快適に保つ空調の仕組みや工場のオートメーション化による生産ラインの制御といった大きく複雑な設備からコタツのサーモスタットといった所まで幅広く利用されています。

色々な箇所で使用されている計装工事・シーケンス制御

□ スポーツクラブの換気設備

□ 鉄クズのスクラッププレス機

□ ビル等の設備の空調設備

□ 工場の生産ライン

□ スーパー等の油処理層

□ ビルのエレベーター

・・・・・などなど!

計装工事やシーケンス制御などの制御システムも仲田電機商会にお任せください!

  • 制御盤の設計から製作・取付まで一貫して行います。

    制御盤の設計から製作・取付まで一貫して行います。

    当社では一般的な電気工事に加え、シーケンス制御による制御盤の設計・製作・計装工事を一貫して行える事が『電気工事』と考えております。
    この一貫した対応で電源系統のトラブルや計装部分の急な仕様変更への迅速な対応を心掛けております。

PAGE TOP